2009年3月22日 (日)

預金を集めろ!!

決算月で朝から晩まで走り回っています。

とにかくお金を借りてもらう先を探して、頭下げてでもお金を借りてもらわなければなりません。

融資とはお客さんにお金を貸すのではなく、お金を借りてもらうものなのです。

・・・・と去年の3月はこんな感じでした。

ところが今年はというと・・・

『預金を集めろ!!』

これが今、本部から言われていることです。

うちの銀行も今期は赤字予想。

自己資本が低下しないように、こんな指示を営業に出す始末。

この前まで必死に借り手を捜していたのに、今じゃ定期や他行からのツケカケを頼む毎日。

今までやってきたのはいったいなんだったんだ・・・・そう感じる今日この頃です。

他行の営業の人は何やってるんだろう???

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2009年2月28日 (土)

早いもので・・・

今日は2月28日。

今年も1/6が終わってしまいました。

最近はブログもサボリ気味で・・・・。

さて、この二ヶ月はというと・・・・仕事に追われっぱなし。

前向きな仕事ならいいけど、後ろ向きの仕事の多いこと多いこと。

リーマンショック以降、毎月のように借入の返済をストップして欲しいとか軽減して欲しいとかそんな相談がほんと多い。

いまや担当している法人先の5%ちょっと(正確には80社中5社)がリスケになってしまったよ。

さらに今月は昨日の時点で新たに2社の月越え延滞が発生。

支店長からは、『どうなっとるんだ?』って言われるけど、そんなのオイラがわかるわけないじゃないか!!

心の中では『仕事と金がないから延滞してるに決まってるだろ』って叫んでいるけど、そんなこと言えるわけもなく・・・・はぁ、ストレスが溜まるばかりだよ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年1月12日 (月)

新年あけましておめでとうございます。

・・・ってさすがにもうお正月気分じゃないです。

先週は何にもやる気がしなかったけど、明日からそんなわけにはいかないだろうなぁ。

と言ってみたものの、先週は異動の発表もあってドタバタ引継ぎが行われている最中。

オイラは異動じゃなかったけど、同じ営業の同僚が一人転勤になりました。

まだ3年経っていなかったから本人も転勤するとは考えておらず、内示が出てからはこっちが見てても気の毒なほど大変だった。

正月気分も一気に吹っ飛んだようで。

銀行も正月明け早々転勤なんてもう少し考えてくれないものかねぇ・・・。

せめて内示ぐらい12月の終わりに出せばいいのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月31日 (水)

「変」

今年を表す言葉です。

さてさて自分はというと・・・・

』。

悶絶、悶死、悶々・・・。

今年の自分にピッタリ。

運用資産は全部無くなってしまうし、オキニにはふられるし・・・・。

あぁ・・・今年はなんにもいいことがなかった。

来年は・・・いや、来年こそはいい年にしたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月14日 (日)

ふざけるな、金融庁!!

先月の終わり、金融庁から理解に苦しむ通達が出ました。

それまでの方針を180度方向転換するような内容でした。

中小企業に対する融資の方針に対してです。

金融庁監査の結果、うちの銀行でもそれまで正常先とみなしていたものが、要注意先、場合によっては破綻懸念先と判定されて大変でした。

その辺りのことは以前ブログでも書いたけど、この方向転換はまったくふざけている。

どの程度変わったかは、ここ↓見てください。

http://www.fsa.go.jp/ordinary/20081120.pdf

散々好き勝手にやっておいて何を今さらって感じだよ。

しかもその内容ときたら・・・・取引している銀行に相談しろときたもんだ。

はっきり言おう。

『そんなことやってる暇なんてないんだよ!!』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月12日 (水)

12,000円

定額給付金がようやく決まったみたいです。

金額は一人12,000円。

最初は60,000円ぐらいなんて言ってたから かなり期待してたけど、どうやら4人家族のモデルケースの場合だったみたいで、オイラのような独身者には当然一人分の12,000円しかもらえないみたい。

12,000円・・・・中途半端な金額だ。

何買う???

この金額で買えて使えるものとなると・・・・スーツぐらいか。

それか美味しいものでも食べに行くか。・・・・一緒に行く相手がいないや。

風俗か。・・・・12,000円じゃピンサロぐらいしか行けん。

う~ん、実に中途半端。

それにしてもまったく理解できなかったのは、テレビのインタビューとかで、「貯金します。」と答えてる輩。

こんな金額貯金したところでいったい何するんだろう???

利子、いくら付くかわかってるのかな?

今のような悲観的な時だからこそ、パァ~~~ッと使っちゃった方が気分いいと思うんだけどな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 7日 (金)

アホな報道ステーションとアホな経営者

今日の『報道ステーション』のテレビ欄。

「緊迫これが貸し渋り貸しはがしの現場だ」

銀行を敵対視する古館が好みそうなテーマである。

で、見ました。

銀行を悪者して 視聴者の共感を得たいのか、そんなのが見え見えの特集でした。

そもそも中小・零細企業の経営者の言い分ばかり聞いて銀行側のコメントがないのは、報道機関の在り方としてはいかがなものか。

銀行側の取材もしないで、一方的に悪と決めつけるのは 報道に携わる人間としてのセンスを疑ってしまうね。

オイラの一声掛けてくれば、いつだってインタビューに応じてやるのに。

もっともモザイクが絶対条件だけど。(笑)

番組の中で、神戸市の音響会社の社長が出てきて、信用保証協会の保証は下りたのに メガバンクが融資してくれなかった。と怒っていたが、そりゃ、あんた、あんたが悪いよ。

番組では1,500万円の融資を申込みしたと言っていたが、その程度の融資金額でメガバンクに行く方が悪い。

1,500万円の協会融資なんて、メガバンクにしてみれば、ゴミみたいなもんだよ。(きっと)

メガじゃなく、地方銀行か信用金庫に行きなさい!!

そうすれば融資を受けれたはずです。

身の程知らずっていうヤツですよ、まったく。

もう少しわかりやすく言うと、Tシャツに短パン、サンダルで三ツ星のフレンチ料理店に行くのと同じ。

ちゃんとしたサービスを受けれますか?

店に入店すらできず、門前払いじゃないですか?

Tシャツ、短パン、サンダルなら最初から吉野家、マックへ行ってください。

ちゃんとサービスしてもらえますから。

でも誰もが、そんな格好で三ツ星フレンチに行くから悪いと思うでしょ。

銀行もこれと同じなんです。

身の程に合った銀行に行ってください。

古館君は、「銀行は貸さない」と言ってたけど、「貸さないのでなく、貸せない」のです。

いつ倒産するかわからないような会社になぜ貸せるのですか?

そんないいかげんな融資をやってきた典型的な例が新銀行東京じゃないですか。

もしそんなずさんな融資が原因で銀行が破綻したら預金者はどうなりますか?

古館君、あなたの全財産を預けた銀行が、いつ倒産するかわからないような中小・零細企業にどんどん融資していてもあなたは冷静に見ていられますか?

この銀行は非常にいい銀行だから、親族・友人にもこの銀行を勧めて他の銀行から預金を持ってきて預けてもらうよう勧誘できますか?

あ~、オイラを一回ゲストで呼んでくれないかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月19日 (日)

資金繰りに奔走

10年以上 銀行の営業をやっていると、資金繰りに奔走する社長を何人も見てきた。

時には数万円がない、という場合も。

今までは、「それぐらいなんとかなるでしょ。」って内心思ったりしてたけど、まさか自分も同じ目に会うとは・・・・。

今回の金融パニックで、ほぼ全財産をなくしてしまいました。

でも、新しく買うなら 今は絶好の買場(だと思う)。

今買わなきゃ いつ買う!!

昔使っていた口座や放置してある口座、片っ端から残高確認して、なんとか15万円ほどかき集めました。

一ヶ月前なら、15万円ぐらいなら そんなに無理することなく投資できる金額だったのに、この金額を捻出する為にこれだけ苦労するとは・・・・。(泣)

中小企業の社長の気持ちが少しだけわかった気がしたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年10月 1日 (水)

KY副支店長

10月1日、今日から下期のスタートです。

昨日までは、「決算決算」と言われ、なんとか厳しいノルマをやりきって、やっと一息ついたところである。

せめて今週ぐらいは、ゆっくり流したいというのが本音。

オイラのような営業は、支店の外に出ちゃえばわりと自由。

気の利く上司なら、「今週ぐらいは喫茶店でも行ってのんびりしていいぞ。」と言ってくれるものだが、うちのバカ副支店長なんか、夕方営業室にやってきて一言。

「明日からスタートダッシュでいくからな。」

「・・・・・。」オイラたち営業係全員沈黙。

オイラの明日の活動予定表を見て、ダメ押しの一言。

「なぜ明日は新規開拓訪問しないんだ!!」

「死ね!!」思いっきり叫んでやったよ。・・・・心の中で。(泣)

あ~、こういうヤツをKYというんだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月28日 (日)

監査役 野崎修平

・・・っていう漫画知っていますか?

今から5年ぐらい前だったかなぁ、担当先の経理の人から教えてもらった漫画。

「う~やんさん、知らないんですか?」
「銀行の人だったら、みなさん読んでると思いましたよ。」

なんて言われたから、マン喫行って読んでみた。

タイトルに監査役なんてあるから、てっきり普通の会社の監査役のことと思っていたら、これが銀行の監査役の話。

とある銀行の監査役がいろいろ活躍していくのだが・・・・これがけっこう面白い。

銀行の内部事情がいろいろ描かれているが、是非ともうちの役員にも読んでもらいたいと思うことが頻繁に。

主人公の野崎修平、監査役から始まって最後は頭取になるわけだが、この辺は島耕作と同じパターンか。

まだ読んだことのない銀行員の方や、銀行員のことを知りたいと思う人、一回読んでみてはどうでしょうか。

F1000008

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧